sansankikiのマイホームDIY

タグ:セリアアイアンバー

今回お届けするDIYはしなきゃしなくていい
DIYですが前からしてみたくてずっと
後回しにしてきました。



このコロナの期間に重い腰をあげました。



子供達にえーこのDIYを世の中に晒すのー!!板貼っただけじゃん

と言われたのですがあえて晒したくなりましたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
↑↑
良かったら見て下さい!



その前にランキングに参加しています。 
最初にポチっとよろしくお願いします! 

https://blog.with2.net/link/?1993113

ブログリーダーの読者登録もお願いします!
ラインの読者登録の名前が変わったみたいです。
更新毎にラインでお知らせします!
よろしくお願いします!




まずカスタムするスペースはこちら!



洗面所の引き戸のデッドスペースな場所です。


FullSizeRender


こちらは我が家のバスタオル掛けです。



ちょうど死角になる部分でいつもは
妖怪ウォッチや個性の強いバスタオル達が
干されています。



家族4人分のバスタオルを縦に広げて干せて
とても使いやすくてオススメ!



がっしかしちょっとダサい…





もう見てお分かりだと思うのですが
こちらは1×4材をラブリコで作っている状態です


よくわからない方はこちらに作り方があるので
良かったら見て下さい^ ^





あまりにもそのままの素材すぎるので今回は
この状態からカスタム



材料はこちら!


IMG_3599


杉野地板の端材です。


この端材は寝室リノベーションででた
端材なのですが時間ができたらこの端材で
やってみたかった事です。



ちなみに寝室の板壁貼りはこちらになりますので
見てください^ ^




こちらの端材を洗面所のタオル掛けの幅に
手鋸でカット


IMG_3600

本当は電鋸でカットしたかったのですが
家族が自粛中でパパも在住で電鋸うるさいし
お前なら手鋸でいけるだろうという下りでした。
↑↑
全然いけるがバカやろーですねΣ( ̄。 ̄ノ)ノ



そしてサンダーがけです。


サンダーとは電動ヤスリでこの板はザラザラで
汚いのでサンダーをひたすらかけてキレイにします


IMG_3605


板はサンダーをかけるとキレイになりますが
部屋中粉だらけです。



IMG_3601


セリアのアイアンバーを外してサンダーがけした
野地板を貼ります。



IMG_3606


2㎝の間隔をあけて野地板を貼りました。
↑↑
なんか二◯リで似たような商品を
見たことあるようなないような…(((o(*゚▽゚*)o)))


間にS字フックを噛ますと物だってかけれる
↑↑
我が家はあくまでタオル掛けですが…


でアイアンバーを付け直します。


IMG_3608

マステで貼るとネジ止めしやすいです。


我が家のバスタオルは最初でもお話した通り個性が
強烈なのでフェイスタオルをかけました。
↑↑
バスタオルもかかりますよ^ ^



IMG_3620



もう1度ビフォーからの


FullSizeRender



アフター!!!!



IMG_3615

こんな感じで縦に4枚かかります。




この板を貼って思ったのですが

洗面所に漆喰が塗りたーい!!

となりました。


漆喰壁と木目でシンプルに…





漆喰は湿気を吸い取ってくれるし洗面所は
シンプルにしたいなぁ
となったのでした(((o(*゚▽゚*)o)))




がっしかし!メンズ共の感想




板貼っただけで見た目だけじゃん意味なくねーと
↑↑

おっしゃる通りだよ!!





噂の息子なのですが、
我が家はサービス業で私もパパも現在自粛中
↑↑

急ーー!!ーー!!



両親が急に揃いストレスが溜まっているのか
よく外に行くようになり
↑↑
密を避けて近所にいるが…

A4用紙に今日の文句を書いてました。



IMG_3624


ストレス溜まってんな…

とりあえず15分制限時間を増やして欲しいのね…



そして裏!


IMG_3625

なんだこりゃ?!



ヤバイわ頭の中



しかも両面うらって書いてるのはなぜ?!




我が家は親不在の方が多分伸び伸びしております。



今日の文句、今日の日記まだまだ出そうなので
今後楽しみにしております…Σ( ̄。 ̄ノ)ノ




インスタグラムもしています!
良かったらフォローして下さい^ ^
ほぼほぼ毎日更新しています。




リミアで作り方ご紹介しています!




ルームクリップもしています



ランキングに参加しています。
最後にポチっとよろしくお願いします!



ブログリーダーの読者登録もお願いします!
ラインの読者登録の名前が変わったみたいです。
更新毎にラインでお知らせします!
よろしくお願いします!



皆さんセリアのアイアンバーってご存知ですか?

もうとっくの昔に知ってるという方と
近所にセリアはないしあんまり行かないから
知らない方といらっしゃると思います。

これ物凄く使えまして
我が家でもう何本使ってるんだろう?
というくらいつかっています。

セリアだけにもちろん108円です。

自分で数を確認する為にも
↑↑
別にどうでもいいとは言わずに……ハイ!

勝手に我が家のセリアのアイアンバー特集を
行いたいと思います。

その前にランキングに参加しています。 

最初にポチっとよろしくお願いします!
https://blog.with2.net/link/?1993113

ラインの読者登録もお願いします。

DIYを始めようと思った時
こんなに100均DIYが流行しているので
100均に走りますよね


特に女性はホームセンターではなく100均へ……

私もそうでした!

今だって100均の部品はホームセンターよりも
安くてコスパが良い時がある

でも今ではホームセンターもラブです
↑↑
聞いてないと思いますが……

で本やネットを見た時に
なんと画期的なと思ったのがアイアンバーの
スリッパラック


FullSizeRender

隣は拾った流木で作った流木ラダーです。

市販のスリッパラックって
沢山スリッパがしまえますが
そんなに沢山しまえなくてよい……

スリッパをさしているのがセリアの
アイアンバーです。

2足しか収納できませんがそれが良いので
DIYでコンパクトなスリッパラックが 
出来て嬉しいです^ ^

こちら本を参考にして作ったのですが
DIYをすると作る人によって
少し違うところが面白いしDIYの醍醐味です。

私は端材と流木を使ってつくっています。


玄関では他にもこんな風に……
IMG_6450
靴べらやちりとりをかけるのに
使っています。

最近作ったのがこちら自転車ラック!
FullSizeRender
リミアの記事を
参考にさせていただいて作りました。

我が家は引っ越してきて2年……

自転車スタンドが欲しいと思っていたのですが
楽天で底値で検索しても1台だと1300円弱、
2台用だと3000円弱、3台用だと4000円弱でした。

ドケチな私はそんなリーズナブルな価格でも
買いません(笑)

今回セメントが激安だったので
3台で950円でできましたよ^ ^

100均の材料のみで作っても
1台500円でできちゃいます。

DIYは手間はかかりますが価格は激安です!

通常より激安で部屋や外回りが
キレイに快適になっていくというのが
DIYの魅力です!

次はクローゼットの台車の取っ手です。
FullSizeRender
端材で台車をDIYしました。

こんなかんじでクローゼットに入っています。
FullSizeRender

とても108円には見えないと思います。

次はこちら!
FullSizeRender
洗面所にもあります。
ボトルや雑巾をかけたり、
S字フックに子供達は体操服をかけています。

セリアのグットデザイン賞やーー
↑↑
誰の真似?!

団地時代は洗面所で
こんな使い方をしていました。
FullSizeRender
汚い壁ですが
歯磨き粉やコップが衛生的に保てます。

この絶妙に引っかかるサイズが良き!!
↑↑
娘の真似です良き!

まじ卍は言わないのですが良き!はよく言う
そしてほんとにうつる……


娘の部屋の棚の柵?!……
IMG_7862

息子の部屋ではジャンバーがけに……
FullSizeRender
逆光で暗い……

IMG_7393
この棚の左下です。

キッチンでは……
IMG_7355
鍋敷きや色々とかけています。

リビング以外の部屋では絶対に1個は
セリアのアイアンバーを使っています。

で何個だったんだろう……

結局わからない

IMG_7863


まだまだ違う使い方をしている方も沢山います。

コスパもいいので何かDIYする方は
セリアのアイアンバーを活用してみて下さい。

工夫次第で色々なものに変身しちゃったり
物が片付きますよ!

インスタグラムもしています!
良かったらフォローして下さい^ ^

https://www.instagram.com/sansankiki1965/?hl=ja


リミアで作り方ご紹介しています!

https://limia.jp/user/4ia39ta/



ルームクリップもしています

https://roomclip.jp/myroom/758139


ラインの読者登録もして下さい!

ランキングに参加しています。
最初にポチっとよろしくお願いします!

https://blog.with2.net/link/?1993113






このページのトップヘ